Home Dead by Daylight Forums Discussions International Japanese パッチノート
Reminder for Forum Users, please do not share codes here. This is something that is expressly against the rules of this forum.

1.81 パッチノート (PS4)

Donnary21st_BHVRDonnary21st_BHVR Administrator, Community Manager, BHVR Posts: 1,906
edited January 19 in パッチノート

新要素

  • 新機能: アーカイブに“抄録”ページを追加しました。抄録では過去の学術書に戻り、チャレンジに挑戦することができます。過去の学術書のチャレンジではリフトの破片は獲得できません。
  • 新要素: 学術書IIとリフトIIを実装しました。1月23日に公開予定です。
  • 新機能: 操作設定からカメラのY軸設定反転切り替えボタンを削除しました。設定から変更可能です。
  • 新要素: マップ“治療シアター”を更新しました。詳しくはゲームバランス調整の項をご覧ください。
  • 新要素: Twitchチャレンジ機能を削除しました。
  • 新要素: オランダ語・スウェーデン語対応を削除しました。
  • 新要素: 『呪われた血統』用のロビーを無効化しました。

 ゲームバランス調整

  • 殺人鬼: “扉を守る者”エンブレムの得点を、発電機の残り台数やマッチ経過時間に関わらず均一 (1点/分) にしました。マッチ終了時にゲートが両方閉まっている場合の追加得点を追加しました。
  • “呪術:破滅”: 効果を変更しました。
    • 新効果…すべての発電機が”呪術:破滅”の影響を受ける。発電機が修理されていない状態であるとき、修理進行度が常に通常の発電機破壊の100/150/200%の早さで自動的に後退し続ける。呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っているかぎり持続する。
  • 鬼: 鬼の一撃での旋回速度制限を削除し、最大旋回可能角度を設定しました。

殺人鬼ドクター

  • 幻覚のドクターがメニューでの待機アニメーションではなくゲーム内の待機アニメーションをするように変更しました。
  • 治療モードと放電フィールド、放電フィールドのエフェクトを削除しました。ドクターはショック療法を使用するのにモード切替をする必要がなくなりました。
  • ドクター専用BGMを追加しました。
  • セカンダリ能力として“放電爆破”を追加しました。詳細は後述します。
  • ショック療法に1.5秒間のクールダウンを追加しました。ショック療法後に攻撃・ショック療法・放電爆破を行うには1.5秒間必要となります。
  • ショック療法の射程距離を10%延長しました。
  • ショック療法の範囲を広げるアドオンから幅への効果を削除し、射程距離のみに影響するようにしました。詳細は後述します。
  • ショック療法チャージ中の移動速度を3.08m/秒に維持するため、チャージ中の移動速度倍率を70→67%に変更しました。
  • 生存者: 狂気レベルは脅威範囲の外で減少し、脅威範囲内では減少しないようにしました。
  • アドオン変更点
    • 「秩序」- クラスI: 放電爆破が与える狂気度が少し増加する。
    • 「秩序」- クラスII: 放電爆破が与える狂気度がそこそこ増加する。
    • 「秩序」- カーターのメモ: 放電爆破が与える狂気度がかなり増加する。
    • 「鎮静」- クラスI: 放電爆破の準備が整っている間は脅威範囲が少し増加する。放電爆破のクールダウン時は脅威範囲が少し減少する。
    • 「鎮静」- クラスII: 放電爆破の準備が整っている間は脅威範囲がそこそこ増加する。放電爆破のクールダウン時は脅威範囲がそこそこ減少する。
    • 「鎮静」- カーターのメモ: 放電爆破の準備が整っている間は脅威範囲がかなり増加する。放電爆破のクールダウン時は脅威範囲がかなり減少する。
    • カビが生えた電極: ショック療法 の範囲が少し増加する。ショック療法のチャージ時間が少し増加する。
    • 磨かれた電極: ショック療法の範囲がそこそこ増加する。ショック療法のチャージ時間がそこそこ増加する。
    • 高刺激電極: ショック療法の範囲がかなり増加する。ショック療法のチャージ時間がかなり増加する。
    • インタビューテープ: レア度をアンコモンからレアに変更しました。
    • 「服従」- カーターのメモ: レア度をベリーレアからレアに変更しました。狂気度II・IIIの生存者はスキルチェックがかなりの確率で反時計回りにまわる。
    • 壊れたテープ: 名称を“玉虫色のクイーン”に変更し、レア度をアンコモンからウルトラレアに変更しました。ショック療法か放電爆破が命中した生存者は長びく静電気を受ける。 静電気 は放電されるまで生存者につきまとう。生存者の4メートル以内に静電気を持っている別の生存者がいる場合、その生存者は特殊アビリティのショック療法と同じ効果を持つ電撃を受け、静電気は即座に放電される。
    • 玉虫色のキング: ショック療法や放電爆破が命中した生存者はランダムな狂気の症状が出る。
  • ショック療法の得点名をPacifiedに変更しました。
  • 放電爆破が生存者に命中したときの得点を追加しました。 (Tranquilized…300ブラッドポイント)

放電爆破

放電爆破はドクターの新しいシステムです。私たちはドクターから治療モードとモード切替能力を削除し、常に攻撃したり、ショック療法 (クールダウン1.5秒あり) をしたり、放電爆破をしたりできるようにしました。放電爆破の発動には2秒かかり、60秒のクールダウンがあります。効果は以下の通りです。

  • 脅威範囲内の全生存者が狂気度50ポイントを得る。
  • 放電爆破が1人以上に命中すると、ドクターが笑い声をあげる。
  • 放電爆破を受けた生存者は叫び声をあげ、もし狂気ティアが上昇した場合は位置が通知される。
  • 脅威範囲の外にいる生存者は、放電爆破のチャージ中と発動時に方角不明の効果音が聞こえる。
  • 脅威範囲の中にいる生存者は、放電爆破のチャージ中と発動時に方角がわかる効果音が聞こえる。
  • 生存者に命中すると得点が入る。

“正気に戻る”の調整

  • スキルチェックに失敗すると、進行度がすべて→25%失われるように変更しました。
  • スキルチェックが進行度バーの4分の1ごとに必ず発動するようにしました。
  • “正気に戻る”を中断すると、進行度がリセット→維持されるように変更しました。
  • “正気に戻る”が成功すると、狂気レベルが2→1に戻るように変更しました。

治療シアターのアップデート

  • マップの外観と雰囲気を完全に作り直しました。
  • マップをより暗くしました。
  • マップの形状を正方形ではなく長方形に近くしました。
  • 発電機が生成された部屋の近くの廊下に点滅する標識を設置しました。
  • トーテムの隠し場所を改善しました。
  • マップ内の各地形を複製ではなく独特なものにしました。
  • パレットの生成度合いと周回度をバランス調整しました。
  • フックの生成度合いを調整しました。
  • 執務室と処置室における窓枠の生成ロジックを更新しました。  

インターフェースの改善

  • 殺人鬼: 能力の進行度バーが能力アイコンの上に表示されるようにしました。
  • アーカイブ: チャレンジを受注・報酬受け取りするときにポップアップを追加しました。
  • アーカイブ: 学術書レベルのアイコンを正方形→ダイヤモンド形にしました。
  • アーカイブ: 学術書を完了するとナビゲーションメニューが金色になるようにしました。

不具合の修正

殺人鬼関連

  • 鬼: “練次郎の血塗れの籠手”を装備時、すべての生存者が血の球を見えないことがある不具合を修正しました。
  • 鬼: 発電機やパレットを破壊すると金棒が見えなくなる不具合を修正しました。
  • レイス&スピリット: 再出現したあとの突進攻撃に加速が付与されない不具合を修正しました。
  • ナイトメア: ドリームスネアを設置中にパレットでスタンするとドリームスネアを設置できなくなることがある不具合を修正しました。
  • トラッパー: トラバサミのオーラが障害物を挟むと多くの場合見えなくなる不具合を修正しました。
  • トラッパー: 複数のトラバラミが隣接して設置されている状態でトラバサミを踏むと無限ループすることがある不具合を修正しました。
  • トラッパー: 複数のトラバラミが隣接して設置されている状態だと複数のトラバサミを同時に踏むことがある不具合を修正しました。
  • トラッパー: “玉虫色の石”を装備時、その効果で開いたトラバサミに自分がかからないことがある不具合を修正しました。
  • トラッパー: トラバサミにかかった生存者を持ち上げている最中に他の生存者が罠から救出できる不具合を修正しました。
  • ドクター: “玉虫色のキング”を装備時、5回の電撃のうちで5種の症状がでないことがある不具合を修正しました。不具合の修正に追加し、どの症状が出たかわかるよう得点行動を追加しました。
  • ドクター: ショック療法が生存者の懐中電灯を妨害しない不具合を修正しました。
  • ハグ: 生存者を運搬中に攻撃すると生存者が画面の一部を隠す不具合を修正しました。
  • ヒルビリー&ハグ&デモゴルゴン: 浄化されたトーテムの残骸に接触できる不具合を修正しました。
  • ゴーストフェイス: 生存者を運搬中に攻撃すると壁の内側を見られる不具合を修正しました。
  • リージョン: 生存者を持ち上げている状態で攻撃するとロッカーの中を見られる不具合を修正しました。
  • リージョン: 愚連の狂乱を使用中、目眩ましを受けている最中に攻撃すると通常攻撃になる不具合を修正しました。
  • リージョン: 愚連の狂乱を使用中、目眩ましを受けた後に攻撃すると生存者を瀕死にできる不具合を修正しました。

マップ固有

  • 浄罪の神殿: 特定の木の前に生成されたチェストやジグソウボックスにアクションすることができない不具合を修正しました。
  • ホーキンス国立研究所: 特定のフックで処刑されるとカメラが壁に埋まる不具合を修正しました。
  • ファミリー・レジデンス: 邸宅内にある旗のひとつが特定方向から見るとテクスチャがおかしい不具合を修正しました。
  • 怒りの聖所: ナースが神社の基盤の周りをブリンクできない不具合を修正しました。
  • 怒りの聖所: 特定の仏像に相対して生成されたチェストやジグソウボックスにアクションすることができない不具合を修正しました。
  • 山岡邸: ナースが展望台の周りをブリンクで通過するのが難しい不具合を修正しました。
  • バックウォーター・スワンプ: ナースが小屋の周りをブリンクできない不具合を修正しました。
  • バックウォーター・スワンプ: 小さなボートのテクスチャがおかしい不具合を修正しました。
  • バックウォーター・スワンプ: 一部の木のテクスチャがおかしい不具合を修正しました。
  • コールドウィンド・ファーム: トウモロコシの上部が黒く見える不具合を修正しました。
  • トーメント・クリーク: サイロの近くでトラバサミが地中に埋まる不具合を修正しました。
  • トンプソン・ハウス: 地下室への階段近くの柵の当たり判定が欠けている不具合を修正しました。
  • ブラッド・ロッジ: 小屋の床で地面のつなぎ目が見える不具合を修正しました。
  • レッカーズ・ヤード: プレースホルダーの地形が生成されることがある不具合を修正しました。
  • ファザー・キャンベルズ・チャペル: チャペル内のシャンデリアが宙に浮いている不具合を修正しました。
  • ファザー・キャンベルズ・チャペル: プレイヤーが岩の上に登れる不具合を修正しました。
  • ディスターブド・ウォード: 病院の近くに木が生成されると殺人鬼が通れないことがある不具合を修正しました。
  • バダム幼稚園: 2階建ての家屋の壁と窓がずれていることがある不具合を修正しました。
  • オーモンド山のリゾート: ほとんどの地形でプレイヤーが宙に浮く不具合を修正しました。
  • オーモンド山のリゾート: 殺人鬼の持ち物が監視塔の近くに生成されたとき宙に浮く不具合を修正しました。
  • オーモンド山のリゾート: 丘のテクスチャの不具合を複数修正しました。
  • ランプキン・レーン: 丸太の山の当たり判定が欠けていることにより、投てき物やカニバルのチェーンソーが当たったと判定されない不具合を修正しました。
  • ランプキン・レーン: 2階建ての家屋の2階にある発電機を移動し、修理しようとして誤って窓枠を乗り越えないように変更しました。
  • ランプキン・レーン&バダム幼稚園: 塞がれている窓枠がとても暗く見える不具合を修正しました。
  • ランプキン・レーン: 柵にある窓枠が1方向からしか乗り越えられない不具合を修正しました。
  • ランプキン・レーン: 草のテクスチャを暗く変更しました。
  • その他、テクスチャの改善や不具合修正を複数行いました。

パーク

  • 血族: 発動中にパーク所有者が切断すると有効のままになる不具合を修正しました。
  • 虹色のマップ: パーク“刑事の直感”などで表示されたチェストも記録できるようにしました。
  • 全力疾走: 生存者が動けるものの走れないアクション中に発動する不具合を修正しました。 (窓枠乗り越え中、ロッカー出入り中)
  • 呪術:女狩人の子守唄: スキルチェック:グレイトを出すと呪術通知が表示されない不具合を修正しました。
  • 強硬手段: パレットを持ち上げようとしている間、リージョンがパレットを乗り越えられない不具合を修正しました。

その他

  • オンラインロビーで4人目の生存者が参加しないことがある不具合を修正しました。
  • アーカイブ: 終局の崩壊でエンティティに処刑された生存者が学術書Iの“厳粛”チャレンジに計算されない不具合を修正しました。
  • アーカイブ: 進行度をサーバーに送信するとき、再送信するシステムを実装しました。
  • 生存者: パークや攻撃を被弾したときの加速が解除されないことがある不具合を仮修正しました。
  • 殺人鬼が目眩され、ずっと治らない不具合を仮修正しました。追加調査のための記録ツールを追加しました。
  • 脱出ゲートが通電したとき、騒音インジケーターが表示される不具合を修正しました。
  • 生存者: フック救出をキャンセルすると壁の間に挟まりスタックすることがある不具合を修正しました。
  • 生存者: アイテムを拾い、動かずに落とすと後ろにワープする不具合を修正しました。
  • ナース: “母なる慈愛”コーディネイトを装備しているとマッチのロード中にクラッシュすることがある不具合を修正しました。
  • 男性生存者: 献身の淀みで疫病を治療中、手が宙に浮いている不具合を修正しました。
  • 殺人鬼チュートリアル開始時、トラバサミが閉まっているように見える不具合を修正しました。
  • 殺人鬼チュートリアルのCPUクローデットが、もがくフェーズに入ると動き始める不具合を修正しました。
  • ストアとリフト内でスカート状のスキンの表示がおかしい不具合を修正しました。
  • その他、スキンやエフェクトの改善、不具合修正、最適化を行いました。

オーディオ&ローカライズ

  • オーディオやローカライズを複数改善しました。

インターフェース

  • アーカイブ: リフトの無料トラックのポップアップがティアの進行度に被る不具合を修正しました。
  • 生存者: 衰弱状態を示すアイコンが処刑・死亡・切断後もキャラクター状態に表示され続ける不具合を修正しました。
  • 生存者: 狂気度を示すエフェクトが処刑・死亡・切断後もキャラクター状態に表示され続ける不具合を修正しました。
  • 結果画面で観戦状態から戻るとアーカイブのウィジェットが表示されなくなる不具合を修正しました。
  • Pipを失うか得ると、結果画面で表示されるランクがすべてのプレイヤーから見て異なる不具合を修正しました。
  • 結果画面から出るとき、観戦はできないにも関わらず観戦ボタンが一瞬表示される不具合を修正しました。
  • 治療キットでの治療が“善良な意思”エンブレムにカウントされない不具合を修正しました。
  • カスタムゲーム内にプレイヤーが2人しかいないとき、観戦者が生存者と殺人鬼間の視点を切り替えられない不具合を修正しました。
  • カスタムゲーム: メニュー右側のプレイヤー名表示が機能しない不具合を修正しました。
  • クラウン: 生存者を殺傷するオプションが出ている状態だとボトルのリロード進行度バーの表示がおかしい不具合を修正しました。
  • 特定のポップアップがページやキャラクターを切り替えても更新されない不具合を修正しました。
  • マッチ開始までのカウントダウンが0秒になるとロードアウトが表示される不具合を修正しました。
  • 生存者: マッチを検索中、キャラクター情報が非表示となる不具合を修正しました。
  • 生存者: 生存者パーティの非ホスト生存者がマッチ検索中にアーカイブを開くことができる不具合を修正しました。
  • 新しいブラッドウェブが生成されるとき、ポップアップが表示され続ける不具合を修正しました。
  • ストア: バナーが1種類しかない状態でも切り替えようとすると表示が更新される不具合を修正しました。
  • カスタムゲーム: 役割を切り替えるボタンが非表示でもポップアップは表示される不具合を修正しました。
  • その他インターフェースの改善を複数行いました。

不具合の修正 – プラットフォーム固有 (PS4)

  • マッチ後、一緒に遊んだ人履歴が空になる不具合を修正しました。
  • 3.2.0アップデート以降、フレームレートの低下を招いていた生存者ロビーを最適化しました。
  • ロビーに戻ると画面左上に矢印が見える不具合を修正しました。
  • スキルチェック:グレイトがトロフィー“鋼の意思”にカウントされない不具合を修正しました。 

既知の不具合

  • プレイグ: 吐瀉するときの効果音がとても大きいときがある不具合。
  • ドクター: アドオン“玉虫色のクイーン”の静電気のエフェクトが、動いている生存者に対し表示される位置がおかしい不具合。
  • ドクター: アドオン“「秩序」- カーターのメモ”によって生成された偽パレットが見えない不具合。
  • ドクター: スキン“不潔な胆汁”“自動ロボトマイザー”を組み合わせるとフレームレートが低下する不具合。
  • 観戦者: カスタムゲームのロビーに戻るとクラッシュする不具合。
  • 生存者:瀕死の生存者を壁に背を向けて治療するとお互いが埋まる不具合。
  • ハグ: 幻像の罠にテレポート中赤い光が明るくなる不具合。
  • 複数のコマンドが切り替わり続けるとフレームレートが少し落ちる不具合。

既知の不具合 (PS4)

  • アーカイブ: メインメニューからアーカイブに入ると画面が一定時間固まることがある不具合。
  • 殺人鬼: マッチング検索を開始してから10秒間キャラクターを切り替えられない不具合。
  • マッチング検索をキャンセルしてからすぐに再開するとエラーメッセージが表示されることがある不具合。
Post edited by Donnary21st_BHVR on
This discussion has been closed.