Home Dead by Daylight Forums Discussions International Japanese 過去ログ

非対称対戦ゲームの今後の展望について

loloEXloloEX Member Posts: 265
edited January 4 in 過去ログ

日本国内では某巨大IPの非対称対戦ゲーム、DBDと同じカナダからもホラー寄りの非対称対戦ゲームが登場します。

英フォーラムでは後者の方が少し話題になっているようです。


自分はDBDの「サバイバー側は(基本的に)能動的な反撃が出来ず逃げるだけ」「キラーは一方的に攻撃出来る」という仕組みが非常に気に入ってるので、上記2ゲームのプロモーションビデオ時点ではあまり魅力は感じませんでした。

ただ、前者の方は目玉となる反撃手段が「基本は一時しのぎの逃げに使う」という解説だったので、その部分が強力でなければソロ側で遊ぶ可能性はありそうです。


今後もし新しい非対称対戦ゲームが出来るとして(またはDBDに何か大きな変更が加わるとして)、個人的に重視しているのは以下の3つです。

①多人数側の反撃(攻撃)手段は極めて限定的であり、基本は逃げ惑う羊であること

②隠密が過度に強くないこと(少数側が索敵に時間が掛からないこと)

③多人数側が有利で気楽に遊べるゲームバランスであること


例として最近テストもやっていた物理演算系の非対称は、物に変身してやり過ごすという手段がデフォルトで備わっていた(②)のでもう二度とやりません。対戦バランスは関係なくストレスが溜まります。


来年以降、PC・CS機の非対称対戦ゲーム(国内)はどうなると思いますか?

展望予想や、非対称対戦ゲームに感じている魅力などについて雑談したいです。

Post edited by Donnary21st_BHVR on

Comments

  • nanasi_K9nanasi_K9 Member Posts: 499

    個人的に非対称ゲームに求めるのは、雰囲気にもよりますが

    少数側がゲームメイクする、多数側がそれをクリアする

    この構図が大好きなのでそうあって欲しいです

    そして出来れば陣営振り分けはスタンス制(13金の奴)が良いと思っています

    勿論最初から指定する形(DbDのやつ)もいいと思います。大事なのは多くのプレイヤーが遊べる選択ができる事です

  • fakefake Member Posts: 2,846

    (最初に:他のゲームタイトルを書くことは決してルールに違反しないはずですが、書かない大切な理由があるのでしょうか?)

    非対称対戦ゲームとしてDbDを超えるゲームが登場する可能性は限りなく低いと考えています。DbDですら多くの問題を抱えていますが(もちろんそれが減ったり増えたりもします)、それでもこのゲームが一定の高い人気を保っているのに理由があると感じています。

    多人数側の対抗手段①について言うべきことがあるならば、デスガーデンやEvolve、13金は先行資料として重要です。そしてそれは③に繋がる側面を持っています。多人数側は有利であるべきではありますが、何度も聞いたことがあるように少人数側に不公平感を決して感じさせない工夫が必要です。

    来年以降の展開は...そのゲームの前者が大ヒットした場合はいくつか作られるかもしれませんが、作品のブランド力という側面があるのでそれ以外の非対称対戦が同じようにヒットするかは疑問です。

  • ersers Member Posts: 94

    前者の奴は1対7という人数の時点で死臭がする

    DBDぐらい多数を優遇してもプレイ人口が1対4.5ぐらいなのに円滑なマッチングのためにどれだけ有利にするのやら

    後者のほうは割と期待できるけどサバイバーが攻撃可能な点と検索してもテープのことしか出てこないタイトルが不安かな

    正直好きな作品がある人には悪いけど後発のゲームがどれも鳴かず飛ばずなのを鑑みるとDBDや第五人格のコンテンツが面白かったのであって非対称型対戦ゲームというジャンルは別に面白くないのかもしれん

  • CookiesCookies Member Posts: 137
    edited November 2021

    同じところをぐるぐる回る戦術が通用しないゲームデザインを希望

  • MMRMMR Member Posts: 216

    DbDレベルの非対称ゲームが作れるならぜひやってみたいですね。

    DbDの良さは『世界観』と『戦術』にあると思っています。

    リアルさも相まって、ロッカーに身を潜めたり、茂みにしゃがんだり隠密しているときの緊張感は堪らなく好きです。キラー、サバイバーの個性も豊かですし、BGMなんかも独特な雰囲気(サバイバーロビーの曲は落ち着くような、でもどこか不安が残る感じでvery good)があってDbDの世界観にどっぷり浸かれますよね

    世界観に魅了されてやり込んでいくと、たくさんの戦術、作戦が楽しめます。もちろん、バランス自体お粗末な部分はありますが、囲碁や将棋のように事前の『研究』がものを言う、上手さじゃなくて強さを問われるような部分は個人的にすごく好きなところです。

    カジュアルとガチの住み分けができてなくて方々から鬱憤が爆発しているという現状はありますが、それを差し引けばDbDはとても良いゲームです。いいライバルゲームが生まれてよりDbDが楽しめるようになると良いですね

  • loloEXloloEX Member Posts: 265

    DBDや第五人格のコンテンツが面白かったのであって非対称型対戦ゲームというジャンルは別に面白くないのかもしれん

    何故かとてもしっくりきました。「なんでわざわざ非対称なの?」という疑問に回答出来ないものはあまり魅力的ではないです。


    DbDの良さは『世界観』と『戦術』にあると思っています。

    非対称ホラーゲーで既にテスト済みのものが2個ありますが、どっちもグラフィックやデザインがカジュアル過ぎると思ってます。海外ではあれもホラーに映るのかもしれませんが…

    多人数側が可愛らし過ぎるのもしっくりきませんが、正直「化け物」ってあんまり恐怖感ないですよね。デモちゃんがネタキャラ扱いされてるのも日本独自の可能性もあります。

  • k4zk4z Member Posts: 78

    VHSのプレイ動画を見ましたが結構低年齢向けに作られてそうでDBDとは棲み分けがされそうな印象を受けました。

    ゲームとしては面白そうなので期待出来そうですし、個人的にはPTと野良の問題をどうクリアしているのかが非常に気になるところです。

    雰囲気は断然DBDの方が好みなのでライバルの良い部分を取り入れてDBDがさらに良いゲームになればと思います。

  • shipsopshipsop Member Posts: 469
    edited November 2021

    VHSは見た感じだけだとDbDよりかは対象年齢が低い感じですかね?自分は発売されたとしてもVHSは目が痛くなりそうなので触るだけ触って戻ってきそうです。キラー側の性能がDbDよりもピンキリでスピーディそうなのでハマる人は多そう。

    もう一つの方は物に変身していたりしてるし追われたら絶対逃げられない系で鬼ごっこよりはかくれんぼを重視していると思うので人数差だけがネックになりそうです。全員で示し合わさて攻撃されたら大変そうですし。それにキャラゲーの側面も持っているのでよほどじゃない限り追いかける側が少なくなることはないと思います。

    今のところ何を目標としているかは発表されていないので何とも言えないですが、良さそうなシステムだったらそれぞれ輸入してもらって切磋琢磨と良いバランス調整をしてほしいですね。

  • dbddo006dbddo006 Member Posts: 455

    DBは単にIPとしてバカ強いから初動はかなり集客できると思う

    後はゲーム性次第だけどそこはなんとも

  • 茄子と胡瓜茄子と胡瓜 Applicant, Member Posts: 143

    とある大会実況者さんが配信で言われてたのが「流石にDBD程の人気は出ないと思う 新キャラ等が実装されてもどこまでも行ってもDBの世界観のまんまだから」でした

    確かにDBDは色んな世界観や色んな作品のキャラが集合してるのが面白いって人も一定数いますからね…

  • loloEXloloEX Member Posts: 265

    DBの方は「対戦ゲー」というより「逃走中」をそのままゲーム化してるイメージなんですかね。

    勝った負けたというよりポイント稼ぎが主目的のカジュアルゲーなのではないか?と予測しているので、DBDのカジュアルサバイバープレイヤーにはかなり適正が高いような気がしています。


    レイダー側は(原作に合わせるなら)、すでに公開されている3キャラに加えてブロリー・大魔王ピッコロくらいしか思いつきませんが、サバイバー側はスキンやボールをいくらでも追加できるでしょう。

    プレイ内容もDBDというよりむしろAPEX+フォートナイトな印象、そしてフォトナやDBDと同じTPS視点。国内に限ってはサバイバープレイヤーがごっそり移住する可能性もあると思います。

  • osujinosujin Member Posts: 10

    もはや残念ですら無いけど、DBDのアプデよりも後追いのパチモン達の方がよっぽど期待出来るんだよなぁ。

    数年前は中華の奴とかジェイソンの奴とかに圧勝して喜んでいたが、今はもっとDBDを追い込んでくれる新作の登場を待っている始末だ。

  • pichanpichan Member Posts: 33

    良くも悪くもDBDが強すぎて後発の非対称ゲームの芽を全て摘んでしまうんですよね。

    FPSシューティングなどはバラエティに富ませることが出来るので後発が続きやすいですが、非対称ゲームは「追いかける・逃げる」要素の呪いのようなものから永遠に解かれないまま今になってしまった感があります。

    最近同じようなゲームばかり出るので皆さん目新しいものを過度に期待してしまうだけあって、どうやっても既視感のある非対称ルールに失望してしまうんでしょうね。

Sign In or Register to comment.