ホーム ニュース

開発チームQ&A生放送 | 2020/5/15

Donnary21st_BHVRDonnary21st_BHVR Community Manager 投稿:996
編集済:05/15 ニュース
https://us.v-cdn.net/6030815/uploads/765/Dead by Daylight _ Chapter XV Broadcast 14-30 screenshot.png この埋め込みの表示中にエラーが発生しました。

この記事では、2020年5月15日に行われたQ&A生放送で発表した、皆さんからいただいたご質問への回答などを紹介します。本編はこちらです。(英語)

お知らせ

Q&A生放送での質問について

公式フォーラムの所定の場所に投稿された質問の中から選びました。皆さんの反響が大きいものをできるだけ選んでいますが、回答できない質問もあることをご了承ください。

ゲーム内スキンデザインコンテストについて

先日応募を締め切りました。1,200作品以上もの応募をいただきありがとうございます。最優秀賞は4周年記念配信の中で発表します。

4周年記念配信について

5月27日、Dead by Daylightの4周年を祝う配信をYouTubeとTwitchで行います。色々な発表を用意しているのでお楽しみに!

皆さんからのご質問

デヴォーションに報酬がつくことは永遠にないんですか?

デヴォーションレベルに対する報酬はまだ予定していませんが、プレステージ報酬の追加は計画しています。詳細をお知らせするのはまだ早すぎますが。

アンチエイリアスを無効化する設定を追加する予定はありますか?

※アンチエイリアスとは、ゲーム画面のギザギザが目立たなくなる処理のこと。

この処理を好まない人が一定数いることは承知していて、皆さんのご意見を受け検討中です。類似の機能の設定画面案は開発計画の中にすでに入っています。時期はお約束できませんが追加する方向で検討しています。

生存者の当たり判定が大きすぎる問題や窓枠越しに遠くまで攻撃が届く問題の修正に進展はありますか?

攻撃の命中と判定を計算するシステムには多くの改善を加えました。次に皆さんがプレイしていて感じる変更点は専用サーバー側の命中判定で、また少しこの問題を改善できるはずです。

ところで窓枠越しに攻撃が届くこと自体は想定された仕様です。今お話ししたのは、状況によって遠くに離れているように見えるのに攻撃が当たる問題についてですのであしからず。

CPUと一緒にプレイするストーリーモードを追加する予定はありますか?

今のところ予定にありません。将来的にいつか実装されるかもしれませんが、DbDの核になるのはマルチプレイヤー対戦ゲームであり、プレイヤーを2つのモードに分けるよりもDbDをDbDたらしめている対戦モードに集中したいと考えています。

グラフィックや髪の毛の動きを改善する予定はありますか?

3.7.0で光と影、ビルの髪の毛に多少の改善を加えました。現在のところこれ以上にお伝えできることはありませんが、私たちはいつでもどんな箇所でもDbDを改善しようと試みているので、もしかしたら実現するかもしれません。4年前と現在を比べるとかなり改善されているのに気づくと思います。

ロシアに専用サーバーを設置する予定はありますか?

残念ながらその計画はありません。専用サーバーの配置はマッチメイキングと地理的な距離、Pingの状況を見つつ判断しています。

 “メメント・モリ”系オファリングに変更を加える予定はありますか?例えば次にフックに吊るされたら処刑できるときのみ使用可能とするなど。

メメント・モリのシステムは改善の余地があることは認識しています。調整予定のリストに入っていますが、優先度の問題があるためいつになるかは未定です。

クエンティンの顔グラフィックの変更やコラボ殺人鬼の新しいスキンの実装予定はありますか?

クエンティンの顔グラフィックを映画のものに近づける件についてはかなり多くの組織と複雑かつ法的な話し合いを続けています。現在のところお知らせできることはありません。コラボ殺人鬼の新スキンについては、実現可能なものもあることは皆さん知っての通りです。皆さんが喜ぶことは知っているので、今後も登場するかもしれません。

2対8モードを検討したことはありますか?

それは思いつきませんでした!…冗談です。今までに数えきれないくらい提案されてきており、開発初期段階では色々な組み合わせを試して最終的に1対4に落ち着きました。

このゲームは1対4を想定してバランス調整が行われています。そのため、単に殺人鬼と生存者の数を増やしただけではうまく機能しないでしょう。マップ面積、発電機の台数、最大8個まで同じパークの効果をスタックできること、殺人鬼の能力同士の競合など、2対8モードを動作させるために検討しなければいけない問題は数知れません。もしかしたら楽しいかもしれませんが、制作にかかる時間に対して割に合わず、プレイヤーの皆さんを2つのモードに分割してマッチング待ち時間を悪化させてしまう価値はないでしょう。

単独でマッチに参加した生存者の仕様改善や強化の予定はありますか?

ありません。生存者パーティを弱体化させる予定もありません。生存者パーティの戦績は平均すると単独の生存者よりさほど高くなく、すぐに検討が必要とは考えていません。ただ、新しいシステムを実装するときは単独生存者とパーティの差を広げないように気を付けています。更に言うと、現在開発中のレーティング制が実装されればパーティと単独の生存者の差を測りやすくなってマッチにどのような影響があるかわかりやすくなり、どのように扱うべきか調整しやすくなるでしょう。

殺人鬼と生存者の切り替えボタンを削除したのはなぜですか?

あれは生存者のパーティシステムの仕様改善の一環で行われました。マッチ終了後にフレンド全員を毎回招待しなければいけなかった暗黒時代、まだ覚えてますか?新しいパーティシステムを設計するとき、パーティがマッチ後も継続するようにしたことで、役割を変更するときのフローを変更する必要がありました。殺人鬼と生存者の切り替えボタンは残念ながら他の仕様改善の犠牲にせざるをえませんでした。

古い殺人鬼に新しいメメント・モリのアニメーションを実装する可能性はありますか?

可能性はありますが、今のところ予定は立っていません。

切断されてしまったマッチに再参加する機能を実装する予定はありますか?

いいえ、少なくとも当面の間は実現しないでしょう。マッチに再接続する機能は技術的にとても複雑で、DbDの1マッチは最長でも大体10~15分であることを考えると、再参加できたとしてもすでに死んでいるかちょうど仲間が皆逃げ出す場面になってしまうでしょう。切断ペナルティもありますしね。

切断ペナルティといえば、切断ペナルティが実装されてからマッチ中の退出・切断率は50%近く減少しました。生存者がフック上で自殺するのが増えたのでは?という指摘もありますが、データ上では大きな変化はありません。多く起きているように感じるかもしれませんが実際はそうでもないです。

フェイスキャンプに対してBANなどの罰則を設ける予定はありますか?

※フェイスキャンプとは、フックに吊った生存者の目の前からじっと動かない行為のこと。

ありません。フェイスキャンプへの罰則は私たちではなく生存者が与えるべきものです。発電機を直して脱出しましょう!キャンプ戦法は生存者が付き合わなければ機能しませんよ。ただ吊られている人にとってはムカつく状況であるのはわかるので、殺人鬼にとってキャンプ戦法はあまり魅力がないようなものにしようとはしています。キャンプしたければしてもいいですが、たいていの場合は悪手ですよ。この件に限りませんが、プレイヤーの行動に制約を増やすことは楽しいハプニングの可能性を潰してしまいかねないので検討には消極的です。

キャラクターの服を自分の好みに変更できる機能を追加する予定はありますか?例えばシャツの色を変更するなど。

そのような案はありましたが、実装はしないことに決めました。今のところ再検討する予定はありません。

プレステージ報酬の血塗れをどんなスキンにでもかけられる設定は可能ですか?

以前お答えしたことがありますが、その予定はありません。そのような設定の制作には時間がかかるので、それよりは皆が楽しめる新しいスキンを実装したいと考えています。

ロビーで殺人鬼のPingを見えるようにする予定はありますか?

専用サーバーの実装以来平均Pingは以前よりはるかに良好な状態が続いているので今のところ予定はありません。質問の意図はわかります。

アーカイブにコラボキャラのストーリーが追加されることはありますか?

チャレンジではコラボキャラを必須にする予定はありません。チャレンジで必須となるキャラは、イリデスントシャードで入手できるオリジナルキャラのみにします。ストーリーについては、現在のところはオリジナルキャラに注力していく予定です。

瀕死の状態で回復するのに得点をつける予定はありますか?

ありだと思います。検討事項のリストには入っていますよ。ご提案ありがとうございます。

フック上でのもがきを自動化することを検討したことはありますか?

したことはありません。生存者が命を賭けてエンティティを押し返すのにプレイヤーの皆さんを関与させるのは大事であると考えているため、意図的にそうしているからです。

生存者と殺人鬼の戦績を見られるサイトや機能を検討したことはありますか?

はい!ただ大変な作業になるので、現在あるたくさんのタスクが完了するのを待たなくてはいけません。また色々解決しなければならない課題があり簡単ではありません。

“ずっと一緒だ”を強化して、“バーベキュー&チリ”のような追加効果を持たせる予定はありますか?

はい。詳細はまだお知らせできません。

“張り込み”が強化されましたが、他の“異形の祭壇”や“小さな獲物”のようなパークも変更する予定はありますか?

はい、ゲーム内のパークはすべて変更される可能性がある対象です。ただ開発優先度の問題があります。

発電機の他に生存者の目標が追加されることはあると思いますか?

有り得ると思います。ただとても大きな開発タスクになるため、素晴らしいアイデアを思いついてから実装するか否か決めようと思います。

リージョンやクラウンが強化されることはありますか?

現在はクラウンの調整に取り組んでいます。内容はまだお知らせできませんし、正確にはまだ確定していません。色々試している最中です。この宇宙が滅亡するまでには実装できるでしょう。

それぞれの生存者に固有のパッシブ能力を付けることを計画したことはありますか?例えば生存者Aは少し何かのステータスが上昇するなどです。

その予定はありません。もしそうしたら、強いボーナスがある生存者数名しか使われなくなってしまうでしょう。DbDの改善に貢献できるシステムではないと思います。

“少し”“そこそこ”などの表記を数値に変更する予定はありますか?

表記の変更は“そこそこ”検討しています。ただ変更するにはものすごく多くのテキストを更新しなければならず、慎重に行う必要があります。また、変更するときはプレイヤーの皆さんの混乱を招かないようにしたいと考えています。例えば何かの効果が0.133秒しかないようなときは知ってもあまり役に立たないですよね。

メメント・モリのアニメーションをストアで買えるようになりますか?

絶対にないとは言いませんが予定にはありません。

マップ上に危険な仕掛けが設置されることはありますか?例えば入ると怪我をする地形などです。

可能性としてはありだと思いますが、現時点でその計画はありません。

使用率が低い殺人鬼へのリワークやバランス調整は予定されていますか?

はい。今までもそうしてきたように今後も必要な変更を行っていきます。開発の優先度は殺人鬼の使用率や戦績を見て判断しています。戦績は全体だけではなくベテラン・初心者を分けたものも見ていますよ。

リージョンのスージーとジョーイに専用ボイスを実装する予定はありますか?

ありません。

映画だけでなく、ホラーゲームから有名なキャラを追加する予定はありますか?

その可能性はあります。というより、ビルはLeft 4 Deadとのコラボキャラですよね。

すべての殺人鬼に専用BGMを実装する予定はありますか?

全員に一度に実装するのではなく、新しい殺人鬼やリワーク・変更を行った殺人鬼に専用BGMを追加したいと考えています。

ハントレスのアドオンを見直す予定はありますか?

ありますが、時期は未定です。

ゲーム内ストアで違うスキンのパーツをプレビューする機能を追加できませんか?

多くのリクエストをいただいて便利そうですが、開発の優先度は高くありません。

デイリーリチュアルを殺人鬼と生存者1個ずつ、計6個まで貯められるようにする予定はありますか?

リチュアルのシステムはいつか全面的な見直しを行いたいと思っています。実装時期や方針は今のところお話しできません。

ランクアップデートエラーについての情報はありますか?

皆さんのハードウェアやネットワーク環境が絡む不具合であるようでかなり複雑であり、まだ調査中です。もし発生している方がいたら不具合報告フォームから情報をお送りいただけると助かります。

最適化についての続報はありますか?

最適化は進行中のプロセスで、常にすべてのプラットフォームで改善を続けています。大きな改善のときもあれば小さな改善のときもあり、常に取り組んでいます。

オーリックセルをフレンドに贈れる機能を実装するのは可能ですか?あるいはスキンはどうですか?

いいアイデアだと思いますが予定はありません。代わりにギフトカードを直接プレゼントするのはどうでしょうか。

生存者に新しいジェスチャーを追加する予定はありますか?

以前お答えしたことがありますが、その予定は今のところありません。皆さんがどんなジェスチャーが欲しいか聞いてみたいですが、殺人鬼を挑発するためだけに使われるのは避けたいです。

過去にレガシースキンのセーブデータを失ってしまった人向けに再配布する予定はありますか?

以前お答えしたことがありますが、かつてはゲームの進捗度合いを記録する方法が異なっていたため、誰がレガシースキンを所持していたかはっきりと特定できる方法が見つかったら取り掛かりたいと思います。

Nintendo Switch版にナイトメアとクエンティンを追加する予定はありますか? 

追加したいとは思っていて、現在版権元と話し合いをしています。話し合いがまとまるまでは私たちだけで決めることはできないんです。

プレイヤー満足度アンケートについて

プレイヤー満足度アンケートをするのはなぜですか?

大体3ヶ月ごとに行っているこのアンケートは、ゲーム内の統計データのほかに皆さんの声を聞くために行っています。例えば統計データ上では完璧にバランスが取れている状態であっても、プレイヤーの皆さんが実際にどう思っているかを知ることはとても重要だからです。

質問はどのように決めているんですか?

細かい部分についての質問や総合的なプレイヤー体験、皆さんが空いている時間に何をしているかなど、訊きたいことを色々な角度から総合的に検討して決めています。

どのような情報を取ろうとしているんですか?

ゲーム内の統計では取れないデータです。例えば「殺人鬼と生存者どちらをプレイしたいですか?」ですね。実際のゲーム内の比率はよく知っているので、皆さんの感じ方を理解しようとしています。

結果が集まったらそれで何をするんですか?

内容を分析し、新要素の開発や既存の機能の修正に取り組みます。すぐには実装できませんが最善を尽くしています。

誰かが回答を全部読んでいるんですか?

ツールの助けを借りつつ、可能な限り多くの回答を読んでいます。回答は何万件もあって、釣りURLをクリックしてしまったり、飼い犬の写真が添付されていたり、色々なことがありますができるだけ多く読んでいますよ。また分析用のソフトウェアがあり、全体の何割のプレイヤーはどのようなコメントをしている等の情報がわかるようになっています。

うちの猫の写真を送ってもいいですか?

いいですけど、できればゲームへのご意見もお送りいただけると嬉しいです。


それではまた霧の森でお会いしましょう…

The Dead by Daylight team

このディスカッションは閉じられました。