ホーム Dead by Daylight フォーラム ニュース

殺人鬼『ナイトメア』予定されているリワークについて

Donnary21st_BHVRDonnary21st_BHVR Community Manager 投稿:1,843
編集済: 6月 2019 ニュース

霧の森の皆さんへ


先日行われた3周年記念生放送はご覧いただけましたか?Dead by Daylightが4年目を迎えるにあたり、予定されている様々な新要素や取り組みについてご紹介することができました。

ただ、残念ながら放送は全て英語であり、日本の皆さんに大切な情報をライブでお届けすることができませんでした。そのため、生放送でご紹介した中で特に重要なポイントを日本語でまとめることにしました。

本記事では、次回中間チャプターで大規模なリワークが行われる殺人鬼『ナイトメア』についてご紹介します。

※本記事に記載されている事項は2019年5月現在開発中のもので、決定ではありません。実装前に大きく変更される可能性があります。

新ナイトメアの開発目的について

調整(アップデート)とリワークの違いは?

調整(アップデート)とは、数値や細かい仕様を少し変えることです。根本は変わりません。リワークは能力を完全に変えることで、今までと全く違うプレイスタイルの模索やプレイ体験を提供することです。現在開発中の殺人鬼ナイトメア(以下、わかりやすくフレディ)に対する変更はリワーク、後者に当たります。

なぜフレディはリワークされるの?

フレディは、プレイする側も対峙する生存者側も少しフラストレーションが溜まるものでした。プレイする側は生存者を攻撃するために7秒待たなければならず、対峙する側は、特に初心者は透明なフレディに対抗するのに苦労し、ドリームワールド内での非常に大きな作業速度の低下効果により何をするにも時間がかかりすぎでした。今回のリワークではこれらの改善を目的としています。

フレディはどう変わるの?

現フレディは生存者を眠らせるというシンプルな行動によりゲームの進行を遅くするのが主能力の殺人鬼です。

新フレディは、従来の邪悪さを残しつつマップ上での機動性やチェイス中に使える能力を追加する代わりに、作業速度の低下効果を削除します。

新『ドリームデーモン』について

心は起きていても身体は睡魔に抗えない

フレディの特殊能力であるドリームデーモンの新バージョンは、生存者を眠らせるため狙いを定める必要がなくなります。その代わり…

◆現実世界:起きている生存者とマイクロスリープ

  • 起きている生存者は、フレディの脅威範囲内で心音が聞こえるが姿が見えない。(心身ともに起きている)
  • フレディが一定距離まで近づくと、フレディの姿が見えたり見えなかったりするようになる。(脳が自分の意思に反して眠り始める=マイクロスリープ
  • フレディが更に近づくと、フレディの姿が常に見えるようになる。(脳が完全に眠る=フレディが干渉可能になる)
  • つまり、新フレディは生存者に見つかりやすい代わりに、常に生存者を攻撃可能となる。生存者に近づくとマイクロスリープ効果により生存者(の脳だけ)が自動かつ即座に眠るため。


◆夢の世界:ドリームワールド

  • マイクロスリープとは別に、マッチ中の生存者は常に睡魔に襲われ、少しずつ眠りに落ちていく。
  • 60秒経過すると心身ともに眠りに落ち、ドリームワールドに落ちる。
  • ドリームワールド内の生存者はフレディの姿が常に見えるようになるものの、フレディの脅威範囲内では心音の代わりに子守歌が聞こえるようになる。心音よりも距離感を把握しづらいため、至近距離でフレディの位置を捉えづらくなる。
  • 今まで通り発電機・治療のスキルチェックの失敗やまだ起きている仲間に起こしてもらうことで目を覚ますことができる。
  • 更に、フック破壊時のスキルチェック失敗やマップ中に設置される「時計」のオブジェクトでも目を覚ますことができる。
  • ドリームワールド内のエフェクトは、プレイヤーの目に優しくなるよう調整予定。

夢の世界の新アビリティ

上記に加え、フレディは新しいアビリティを身に着けます。

◆第1のアビリティ:ドリームパレット

  • マップ中、パレットが設置されうるポイントに夢のパレットの罠を設置することができる。
  • 眠っている生存者がこのパレットを倒すと爆発し、血の雨が降る。
  • 起きている生存者はこのパレットが見えず、影響も受けない。生存者はドリームワールドに落ちる前には存在しなかったパレットをよく覚えておく必要がある。

◆第2のアビリティ:ドリームスネア

  • 地面に設置することができる罠。罠は設置2秒後に起動する。
  • 起動した罠の上を眠っている生存者が通過すると、一定時間移動速度が低下する。
  • 罠が視覚的にどう見えるようにするかは検討中。
  • 起きている生存者はこの罠が見えず、影響も受けない。

※ドリームパレットとドリームスネアは、両方を基本能力で実装するかどうか検討中です。片方はアドオンとなるかもしれません。

◆第3のアビリティ:発電機テレポート

  • フレディが発電機に狙いを定め5秒間チャージすると、その発電機のそばにテレポートする。
  • フレディが能力をチャージ中、その発電機からは血が噴き出し、フレディの幻覚が見える。そのため、修理中の生存者は逃げることもできる。
  • チャージ中にキャンセルすることで生存者をビビらせたり、チェイス中の先回りに使用することも可能。

実装予定時期

新ナイトメアは次回チャプター間アップデート(2019年7~8月ごろ)と共に実装予定です。


いかがでしたでしょうか。ゴーストフェイスの次はこちらもお楽しみに!

The Dead by Daylight Team

このディスカッションは閉じられました。