ホーム パッチノート パブリックテストビルド(PTB) PTBパッチノート
【お知らせ】
マップ内の一部のエリアに生存者が入れない問題が確認されたため、一時的に以下のマップが選出されないようにしました。
・コールドウィンド・ファーム:ランシッド・アバトワー
・コールドウィンド・ファーム:トンプソン・ハウス

PTB 3.3.0 パッチノート

Donnary21st_BHVRDonnary21st_BHVR Community Manager 投稿:1,616
編集済: 10月 2019 PTBパッチノート

新要素

  • 新要素: Unreal Engineを4.21.1から4.22にバージョンアップしました。
  • 新要素: 『アーカイブ』を実装しました。
  • 新要素: 『学術書』を実装しました。達成するとブラッドポイントや新通貨”亀裂の破片”、設定資料が手に入るチャレンジに挑戦できます。コレクションのサブメニューにあります。
  • 新要素: 『リフト』を実装しました。時間制限付きの報酬システムです。
  • 新要素: ロビーメニューの右側と結果画面でアーカイブへのフィードバックを送信できるボタンを実装しました。
  • 新要素: 新通貨『亀裂の破片』を実装しました。アーカイブ内のリフトを進行させるためのポイントです。
  • 新要素: 新装飾アイテム『チャーム』を実装しました。最大3個を生存者の腰、あるいは殺人鬼のフックにつけることができます。カスタマイズのインターフェースを更新しました。

ゲームバランス調整

総合

  • シェイプ(内なる邪悪I中)&ピッグ(しゃがみ中)&レイス(透明化中)&ゴーストフェイス(闇の包容発動中): 探知不可状態が付与されるようにしました。探知不可状態についての詳しい情報はこちら
  • 生存者: 得点行動を追加しました。
    • 殺人鬼の肩でもがく…25ポイント/秒
    • 殺人鬼に追われている間(チェイス中)にパレットを倒す…200ポイント
    • 殺人鬼に追われている間(チェイス中)に窓枠を素早く乗り越える…100ポイント
    • 仲間の生存者がマッチから退出または切断する…600ポイント

インターフェース改善

  • スキンアイテムのレア度に関するアイコンを変更しました。
  • オーリックセルとイリデスントシャードの背景色を黄色/青→オレンジ/インディゴに変更しました。
  • ベビーシッター: 効果が発動時にアイコンを表示するようにしました。

医療キット - 医療キットの変更

  • 携帯用医療キット: 仲間を治療するときの速度上昇を+15→+25%に変更しました。
  • 救急箱: 仲間を治療するときの速度上昇を+25→+35%に変更しました。
  • 非常用医療キット: チャージ数を24→16に変更しました。仲間を治療するときの速度上昇を+35→+50%に変更しました。自分を治療するときの速度上昇効果+50%を追加しました。チャージ消費量削減効果を削除しました。
  • 救助隊用医療キット: 仲間を治療するときの速度上昇を+25→+50%に変更しました。
  • ハロウィンのランチボックス: 仲間を治療するときの速度上昇を+15→+35%に変更しました。

医療キット - アドオンの変更

  • ゴム製手袋: スキルチェック成功: グレイトの進行度ボーナスを3%に変更しました。
  • スポンジ: スキルチェック成功: グレイトの進行度ボーナスを5%に変更しました。
  • 針と糸: スキルチェックの発生確率を+3→10%に変更しました。スキルチェック成功: グレイト時の獲得ブラッドポイントが100%増加します。
  • 外科用縫合糸: スキルチェックの発生確率を+5→15%に変更しました。スキルチェック成功: グレイト時の獲得ブラッドポイントが150%増加します。
  • 止血剤: 効果を変更しました。セカンダリアクションを使用すると15秒間我慢のステータス効果を得るようにしました。使用すると医療キットを消費します。
  • 止血用注射器: 効果を変更しました。使用した生存者を8秒間かけて次第に治療するようにしました。 生存者の健康状態が変更されるか殺人鬼に持ち上げられるとこの効果は終了します。パークや他のアドオンにより時間を変更することが可能です。使用すると医療キットを消費します。

殺人鬼ナースの変更

開発チームより

過去数ヶ月にわたり、ナースとアドオンについて見直しを続けてきました。見直しを行った項目はおもに下記の4点です。

  • アドオンの数と効果

すべての殺人鬼のアドオンはコモン4個、アンコモン5個、レア5個、ベリーレア4個、ウルトラレア2個であるように基準を持っています。ナースはこの基準ができる前に作られたため基準に沿っていませんでした。またいくつかのアドオンはプレイヤーが身体で覚える感覚をずらしてしまうためほとんど使われず、他のいくつかは意図しないほど強すぎる効果があるものでした。これらの効果やレア度を見直し、現在の基準に沿った形で、使って楽しい効果を持つアドオンを作りたいと考えました。

  • ナースの特殊能力

現在のナースは2回ブリンクしてめまいを起こした直後にすぐ2回ブリンクすることが可能ですが、この仕様では生存者が物陰に隠れるチャンスがほとんどありませんでした。今回ブリンクのリチャージシステムを実装し、ブリンク1回につきめまいを開始してから3秒間のリチャージ時間が必要となりました。

  • ブリンク先への出現タイミング

生存者視点で、ナースがブリンク後に表示されるタイミングを調整しました。ナースはブリンクが終了する前に生存者から見えるようになります。これにより、生存者がブリンクしてきたナースに対し正しく反応することができ、またナースが見えるようになる前に攻撃されたり進路を塞がれたりするのを防ぐことができるようになります。

  • ブリンク精度効果の廃止

アドオンで付加されていたブリンクの精度を変更する効果は廃止されました。今までこれらの効果は非常に小さく、認識するのも難しかったからです。

具体的な変更内容は下記のとおりです。

殺人鬼ナース - 特殊能力の変更

  • ブリンク後のめまいの後にブリンク回数がすべて回復するのではなく、めまい開始後から3秒に1回ずつブリンク回数が回復するようにしました。時間はアドオンで変更可能です。
  • ブリンク後のナースは約0.3秒早く姿が見え始めるようにしました。

殺人鬼ナース - アドオンの変更

  • 白い梳き櫛: ブリンク後の突進攻撃の範囲がそこそこ(50%、0.15秒分)減少する。ブリンク攻撃で得られるブラッドポイントが100%増加する。
  • 金属のスプーン: ブリンク攻撃が生存者に命中すると、生存者のうめき声が60秒間そこそこ大きくなる。
  • 木馬: ブリンク攻撃に失敗した時の追加の疲労がそこそこ(50%、0.5秒分)減少する。
  • 縞模様の布切れ: レア度をベリーレア→コモンに変更。ブリンク位置表示を改善し、ナースがその地点に到着するまで表示されたままにしました。
  • すり減ったブレスレット: ブリンクの最大範囲がそこそこ(20%、4m)減少する。正確なブリンクで得られるブラッドポイントが100%上昇する。
  • バッドマンの形見: レア度をコモン→アンコモンに変更。ブリンク攻撃が生存者に命中すると、28メートル以内で生存者が治療もしくは治療を受けた場合、60秒間彼らのオーラが見えるようになる。
  • 緊張病の男の子の宝物: 連続ブリンクによる追加の疲労がかなり(100%、0.5秒)減少する。
  • 暗色の帯: ブリンクのチャージ速度がそこそこ(0.6秒分)上昇する。
  • 懐中時計: 連続ブリンクの入力可能時間がそこそこ(13%、0.2秒)長くなる。
  • 心配性の喘ぎ: ブリンクで生存者を追い越すと生存者が悲鳴を上げ、邪悪カテゴリーのブラッドポイントが200ポイント増加する。
  • 痙攣する呼気: 生存者にブリンク攻撃が命中するとナースのブリンク発動が不可となり、基本移動速度が60秒間4.6m/秒に上昇する。
  • 失調性の呼気: ブリンクの疲労時間がそこそこ(12.5%、0.25秒)減少する。
  • はかない息切れ: ブリンクのチャージ速度がかなり(0.9秒分)上昇する。
  • 重く息切れする呼気: ブリンクの最大範囲がかなり(20%、4m)上昇する。ブリンクの最大チャージ時間がかなり(20%、0.4秒)増加する。
  • 「バッドマン」の最期の一息: 生存者にブリンク攻撃が命中するとナースは探知不可 ステータスを16秒間獲得する。この効果は60秒間に一度だけ発動する。
  • キャンベルの最期の一息: フルチャージしたブリンクで再出現後に、ナースが向いている方向に半分のチャージで即座にブリンクする。
  • カヴァナーの最期の一息: ブリンクの最大範囲がとてつもなく(30%、6m)増加する。ブリンクの最大チャージ時間がとてつもなく(30%、0.6秒)
  • ジェナーの最期の一息: ブリンク後にアビリティ発動のボタンを押すと、即座に元の位置に戻ることができる。ブリンク回数1回が必要で、ブリンク後の疲労で動けなくなる前にボタンを押さないと発動しない。
  • マッチ箱: レア度をコモンからウルトラレアに変更。連続ブリンク可能回数が1回減少する。ナースの基本移動速度が4.2m/秒に上昇する。
  • ちぎれた栞: レア度をコモンからウルトラレアに変更。連続ブリンク可能回数が1回増加する。ナースの視線が通っていない地点にブリンクできなくなる。

生存者パーク変更

  • 刑事の直感: 自分で発電機の修理を完了しなくても効果が発動するように変更しました。効果時間を5→10秒に変更しました。
  • コソ泥の本能: まだ開けられていないチェストと地面に落ちているアイテムのオーラを表示するように変更しました。
  • 英雄の奮起: 2回以上発動できるように変更しました。

不具合の修正

殺人鬼関連

  • プレイグ: 汚濁の吐瀉がオブジェクトを汚染できる不具合を修正しました。
  • ピッグ: 罠を設置の得点がモーションの始めではなく、終わりに加算される不具合を修正しました。

マップ固有

  • マザーズ・ドゥエリング: ナイトメアのドリームスネアが中央の家の特定の場所で見えない不具合を修正しました。
  • マザーズ・ドゥエリング: 中央の家の階段の左側にある見えない壁を修正しました。
  • 浄罪の神殿: 階段の頂上でプレイヤーが浮く不具合を修正しました。
  • 山岡邸: 特定のタイルで地面のつなぎ目が見える不具合を修正しました。
  • 山岡邸: 生存者が特定のチェストの上に登ることができる不具合を修正しました。
  • ファザー・キャンベルズ・チャペル: 特定の丘から飛び降りるとき、一部に透明な壁がある不具合を修正しました。
  • ファザー・キャンベルズ・チャペル: 特定のタイルで地面のつなぎ目が見える不具合を修正しました。
  • ガス・ヘヴン: ガソリンスタンド内で地面のつなぎ目が見える不具合を修正しました。
  • オートヘイヴン・レッカーズ: 壊れたバスの内部が明るすぎる不具合を修正しました。
  • トーメント・クリーク: サイロ近くのフックの近くに透明な壁がある不具合を修正しました。
  • フラクチャード・カウシェッド: 固有建物に地下室が生成されたとき、地下室への階段状に透明な壁がある不具合を修正しました。
  • おぞましい貯蔵室: 小さい方の固有建物の投網に透明な壁がある不具合を修正しました。
  • バックウォーター・スワンプ: 殺人鬼が特定の岩の上に登ることができる不具合を修正しました。
  • スプリングウッド: 幼稚園の地下にある本棚の一部テクスチャがない不具合を修正しました。
  • 治療シアタ―: 廊下に空中に浮かぶカラスが生成される不具合を修正しました。
  • ギデオン食肉工場: 拷問室の壁の中に身体の一部を隠すことができる不具合を修正しました。
  • ホーキンス国立研究所: 殺人鬼の投てき物が青いケープのかかった檻を貫通する不具合を修正しました。
  • ホーキンス国立研究所: プレイグの吐瀉物が脱出ゲートを貫通する不具合を修正しました。
  • ホーキンス国立研究所: ポータルが開いた研究室の、特定の異次元の蔓にアイテムが埋まる不具合を修正しました。
  • ホーキンス国立研究所: 殺人鬼が特定のフックに生存者を吊り、隣の窓枠を乗り越えるとその間に挟まってスタックする不具合を修正しました。
  • 脱出ゲートのパネルの部品が連結していない不具合を修正しました。
  • 地下室の特定の天井から世界の外側を見ることができる不具合を修正しました。
  • テクスチャを複数修正、改善しました。

パーク

  • 呪術:女狩人の子守唄: スキルチェックの通知音のタイミング遅延効果が、作業を中断するとスキルチェックの発生を防止できる猶予時間に反映されない不具合を修正しました。これにより、スキルチェックが発生してから作業をやめることでスキルチェックをキャンセルできないようになりました。
  • 呪術:破滅: 生存者がスキルチェック成功: グッドを出した瞬間に修理をやめると火花が散るエフェクトと効果音が発生しない不具合を修正しました。
  • アイアンメイデン: 殺人鬼がロッカーを開けたとき、殺人鬼と扉のアニメーションが一致しない不具合を修正しました。
  • ダンス・ウィズ・ミー: ロッカーから飛び出したとき赤い傷マークが表示される不具合を修正しました。

その他

  • パレットのオブジェクトとしての当たり判定を調整しました。これにより、特定の状況で殺人鬼がスタックしてしまう問題が解消されるはずです。
  • ピッグ: オフラインロビーのアニメーションに逆トラバサミを追加しました。
  • ナイトメア: マッチ前にグラフィック設定をLowかMediumにするとドリームワールド内の明るさがナイトメアと生存者間で一致しない不具合を修正しました。
  • マッチ開始のカメラ回転時にマッチから退出すると結果画面に正しく移行できない不具合を修正しました。
  • 生存者: ハッチをカギで開け、飛び込んでいる最中に殺人鬼から攻撃を受けるとスタックする不具合を修正しました。
  • 生存者: 他の生存者がスキルチェック中に作業をやめることでスキルチェックに失敗したとき、失敗アニメーションが再生されない不具合を修正しました。
  • デモゴルゴン: 生存者を運搬中、デモゴルゴン視点で足が動いていない不具合を修正しました。
  • 生存者チュートリアルの開始パートで地面のつなぎ目が見える不具合を修正しました。
  • スキンの埋まり修正や改善を複数行いました。

オーディオ&ローカライズ

  • オーディオを複数改善しました。
  • ローカライズを複数改善しました。

インターフェース

  • キャラクター画像の上にマウスカーソルがないと使用できるキャラクターをスクロールできない不具合を修正しました。
  • オファリングが燃える画面でクライアントがマッチを退出できる不具合を修正しました。
  • オンラインロビーで、殺人鬼視点でプレイヤー名が重ならないよう調整しました。
  • キャラクター回転ボタンを押し続けなくてもキャラクターが回転し続ける不具合を修正しました。
  • ウルトラワイド解像度で、キャラクター変更の矢印を使用できない不具合を修正しました。
  • 公開対戦後、ストアボタンが灰色になる不具合を修正しました。
  • ゲームマニュアル内で、一部アイコンのスペースが均一でない不具合を修正しました。
  • ストア内で殺人鬼と生存者を切り替えるとキャラクターの消え方がおかしい不具合を修正しました。
  • カスタムゲーム内で観戦者に切り替えるとデイリーリチュアルボタンが消える不具合を修正しました。
  • エンブレム: 光をもたらす者の進行度にゲートを開けることが記載されていない不具合を修正しました。
  • その他インターフェースを複数改善しました。

既知の不具合

  • チュートリアルを読み込むと動けないことがある不具合。
  • 殺人鬼が探知不可状態だとチェイスが始まらない、また持続しない不具合。
  • 脅威範囲が設定されている距離よりも離れていても影響する不具合。この問題を見つけたら、プレイヤー全員の装備と一緒に不具合報告をお願いします。
  • ガラクタいじり: 発動中に生存者のすぐ隣にいると生存者にチェイス音楽が再生される不具合。
  • トラッパー: ときどきトラバサミを持ち上げられないことがある不具合。
  • ホストとクライアント間でのハッチに関する同期不具合。
  • デモゴルゴンのアドオンが特定殺人鬼のブラッドウェブに出現する不具合。
  • ホーキンス国立研究所: すべての電灯が点滅する不具合。
  • カスタムゲームが終了するとホストがロビーから追放されることがある不具合。
  • カスタムゲームの結果画面から退出した生存者のローディングが終わらないことがある不具合。
  • 仲間の生存者が退出したときの得点名がプレースホルダーになっている不具合。
  • トンプソン・ハウス: 階段がずれている不具合。
  • ドワイト: 頭部スキンキャンパスサングラスの影がない不具合。
  • 生存者: ロッカーから引きずり出されたとき叫ばない不具合。

既知の不具合 – アーカイブ

  • 直近のレベルを最後まで達成している状態でアーカイブの次のレベルが解禁されたとき、次のレベルに進めない不具合。この不具合が発生した場合、ゲームを再起動してください。
  • レベル2の医療キットを使うクエストが達成できない不具合。
  • ピッグ: 終局の崩壊中に生存者が逆トラバサミで死亡すると”闇の勝利”チャレンジの進行度に加算されない不具合。
  • レベル4の“ドアを開ける”クエストの説明文がプレースホルダーである不具合。
  • 学術書のレベルを切り替えるとフレームレートが落ちる不具合。
  • アーカイブに初めて入るとプレースホルダーの名前が表示される不具合。
  • 亀裂の破片のTipsがプレースホルダーである不具合。
  • ゲームマニュアル内のアーカイブの項のアイコンがない不具合。
  • いくつかのチャームのグラフィックがズームイン/アウトしたとき正しく表示されない不具合。
Post edited by Donnary21st_BHVR on
このディスカッションは閉じられました。